ハイフ

HIFU

hifu

HIFOCUS(ハイフォーカス)High Intensity Focused Ultrasound

「High Intensity Focused Ultrasound」の略で、直訳すると「高密度焦点式超音波」となります。HIFOCUSの原理は、例えて言うと太陽の光をレンズで集めて一点だけを高温にするようなイメージです。

肌表面には負担をかけず、高エネルギーの超音波を体内の一点に集めることにより、1.5mmサイズはシワや毛穴、3.0mmサイズはコラーゲンの活性化やニキビ跡、4.5mmは小顔やリフトアップ、13mmはボディ痩身というようにカートリッジを使い分け、用途に合わせたトリートメントを行います。

サーマルフラクショナルThermal Fractional

サーマルフラクショナルの最も大きな特徴は、RF(ラジオ波)を点状に照射することです。

肌表面への負担は小さな点状で抑えつつ、皮膚を引き締める熱エネルギーは肌内部に広がり、より深部までのケアが可能となりました。

さらに皮膚のたるみからボディの肌改善まで幅広く効果が期待でき、リフトアップ効果(肌のたるみの引き締め)以外にもニキビ跡の改善やコラーゲンの再生やエラスチン線維の生成を促す事により美肌へと導く、とても画期的なトリートメントです。

エクラ
ハイフ

before/after

小顔ハイフ

投稿日:2020年4月12日 更新日:

MENU
WEB予約 TOP